サッカーは人としての成長を促す最高の教材!!
子供のうちから身につけておきたい「主体的に考え、行動し、人と関わりながら自ら成長する力」をサッカーを通して手に入れていくこと。サッカー選手としての成長だけでなく、人としての成長も目的としたサッカースクールです。


育成年代における豊富な経験を持つコーチ陣の指導
お子様の能力や段階にあわせた専門指導を実施。一流のスキルを分かりやすくコーチング(引き出す)とティーチング(教える)を使い分け指導していきます。またコミュニケーション(選手同士やコーチ陣)、自主性(取り組む意識や理解)、創造(何がいいプレーなのか、相手がどんなプレーをしようとしているのか)、判断(どんな状況で何をしたのか)、決断(自分の決めたことに自信をもぅって取り組む)を引き出す指導をコーチ陣が実践。さらに分析/観察力の向上を主としたトレーニングメニューも活用します。


雨天時には教室での頭を使ったトレーニングを実施
コミュニケーショントレーニングやサッカーのビデオ教材を使用したイメージトレーニングなど、さまざまな頭と心のトレーニングを実施します。


一流のサッカー選手になるための効果的メソッド
当スクールでは、一流選手になるためのトレーニングに必要な質と量それぞれにこだわった下記カリキュラムをご用意しています。

幼児クラス
基本のルール、基礎技術の取得
対象:U-6(幼児)
基礎技術クラス
基礎技術の取得、反復
対象:U-8,10,12(小1〜6年)
基本戦術クラス
基礎技術の反復、判断及び戦術の理解
対象:U-10,12(小3〜6年)

*2019年4月より基礎技術クラスと基本戦術クラスは統合いたしました。


技術を手に入れるためには、その技術を常に反復することが一番の方法です。そのトレーニングの質と量にこだわったクラスが基礎技術になります。このクラスの対象は初心者はもちろんのこと、上級者も対象となります。基礎技術の精度を高め続けることは、一流のサッカー選手への近道です。


基礎技術クラスで培った技術を、試合の中で効果的に発揮できるようにトレーニングするクラスが基本戦術になります。このクラスの対象は基礎技術を一通り学んだ初/中級者となります。